Service

島根県外のスーパーチェーン様への山陰産鮮魚介類の卸

prev
next

獲れたて鮮度はそのままに
全国各地へスピード発送!

山陰沖の魚は海流同士がぶつかり合う、栄養豊富な海の中で育っています。そんな新鮮な島根県産の魚介類を松江・出雲・浜田など近海漁港から専門のスタッフが市場で仕入れ、迅速に一匹一匹を自社で専属スタッフがチェックし箱詰め、出荷します。弊社では朝どれの抜群の品質・鮮度感にこだわりがあり、その鮮度を維持するため、保冷シートで直接氷が魚体に当たることを防ぐと同時に、高い保冷効果で鮮度の劣化も防止します。
また、鮮魚をお送りするだけでなく、調理、下処理、食べ方の提案もしております。

定置網漁における最速の場合の発送の流れ

  • AM3:00出港出港
  • AM6:00帰港帰港
  • 箱詰め・出荷箱詰め・出荷
  • AM8:30〜AM10:00競りで買い付け競りで買い付け
  • 店まで運ぶ店まで運ぶ
  • 魚のチェック魚のチェック
  • 丁寧に箱詰め丁寧に箱詰め
  • AM11:00各方面へ発送各方面へ発送

のどぐろ他鮮魚冷凍加工製品の県外・海外への出荷

prev
next

ブランドのどぐろ他、鮮魚を新鮮な間に使いやすく加工、冷凍

日本海、島根県浜田で水揚げされた、基準を超えた脂質を蓄えるのどぐろ「どんちっちのどぐろ」。それを3枚におろし、中骨を丁寧に抜き、鮮度の良い状態で加工したものを県外・海外へ出荷しています。その他、季節の鮮魚を加工・冷凍し、お客様のニーズに合わせたご提供が可能です。
冷凍加工製品のメリットとして下記があげられます。

  1. 冷凍技術の発達による冷凍品質の向上による「品質の安定」
  2. 「価格の安定」。魚介類の買い付けは相場の上がり下がりに左右されます。時化で漁獲が少ない時やシーズンで需要が多い時には高騰しますが、冷凍加工製品についてはそれがありません。
  3. 必要な量ほど必要なときに。「在庫管理のしやすさ」
  4. 鮮魚と違って冷凍庫に入れておけば「品質管理」の必要がほぼなく、廃棄ロスも出ません。
  5. 個体に量目表記しており、それを基に売価設定指示による、飲食店様、量販店様オーナー様の「不安、負担を軽減」します。(原価率が合わないなど。)
  6. 消費期限が最低1年。「旬を味わう」時期を自由にコントロールできます。

田中屋鮮魚店ブランドの企画・運営

prev
next

旧社名を引き継ぐ、
地域に根ざしたブランドの運営

創業昭和37年創業以来、地域のつながりを大切にしてきた旧社名「田中屋鮮魚店」を引き継ぐブランドです。
どんちっちのどぐろの切り身を独自の味噌で漬け込んだ「のどぐろ味噌漬け」、「さざえめしの素」と「宍道湖産しじみ」がセットになった「さざえとしじみの旨味あじわいセット」など、オリジナル商品の企画・販売や、地元の飲食店への卸、老人介護施設、幼児保育施設向けの給食用切り身加工を行っています。
きちんとした安全管理のもと、おいしいお魚を食べていただくため、真心こめて丁寧にお魚を下処理し、ご要望に応じて納品しております。

田中屋鮮魚店
オンラインショップ